ずっとバイクに乗ってもらいたい。だから、こんなことやっています。

  1. ① 初心者でも安心なライディングスクール
  2. ② もう一手間加えた12ヶ月点検
  3. ③ 乗り比べ!!ニューモデル試乗会

Ninja 400

車両販売価格 ¥751,680(税込)

爽快なツーリングパフォーマンスと独創のフルフェアリングスタイルが魅力のNinja 400。 カラーリングに水転写によるカーボングラフィックを際立たせたLimited Editionがこの度300台限定で新登場。 個性的なスタイリングを支えるダブルパイプペリメターフレームにはメタリックレッドの塗装を施し、シートレザーに「Ninja」ロゴのプリントを採用することで特別な一台を演出しています。 また、コンパクトな水冷DOHC4バルブパラレルツインエンジンは心地良い加速感に加え、ダイレクトなスロットルレスポンスを提供。 シャープなハンドリングも相まって、スポーツツアラーに相応しい高い快適性と走行性能を獲得しています。

年式 2017年
排気量 399cc
カラー メタリックムーンダストグレー×メタリックスパークブラック
店長からのワンポイント

650とは乗り味が全く異なるNinja400。マイルドでスムーズな快適なライディングを楽しむことが出来ます。

フルカウリングモデルでありながら、バーハンドルで乗っているポジションはネイキッド感覚です。

少し重さがありますが、初めてのバイクにはぴったりです。250では少し物足りない、そんな方にはお勧めの1台です。

400CCクラスを購入するのによく悩まれるのが維持費の問題ですが、比較してみると、税金は250ccに比べると1500円程度高くなり、任意保険の金額は250ccクラスと同じ金額です。違いは車検があるかないかですが、250CCクラスでも自賠責保険と法定点検は必要ですので、3年間で比較すると30,000円くらい400CCクラスの方が点検整備料が高くなる計算です。

400CCには、250CCにはない力強さもあります。諸経費で悩まれている方、ご参考までに!!

 

 

・Ninja 400 ABS Limited Edition 300台限定!

・Ninja 400 ABS Special Edition  4月15日発売!

・Ninja 400 メタリックグラファイトグレー×メタリックスパークブラック/キャンディバーントオレンジ×メタリックスパークブラック 668,520円

・Ninja 400 ABS Special Edition メタリックグラファイトグレー×メタリックスパークブラック 740,880円

 

☆クラブAJカード、KAZE同時入会で10,000円のサポートが受けられます。

 

 さらに同時入会された方限定にて下記の特典もございます。

 

・ETC取り付けで¥20,000のサポート
・CR-1ガラスコーティング施工で、¥10,000のサポートが受けられます。