ずっとバイクに乗ってもらいたい。だから、こんなことやっています。

  1. ① 初心者でも安心なライディングスクール
  2. ② もう一手間加えた12ヶ月点検
  3. ③ 乗り比べ!!ニューモデル試乗会

バイクの健康診断カワサキショップ山梨自慢の12ヶ月点検

そもそも12ヶ月点検ってなに?

法律で定められているバイクの安全性を確保するための制度になります。
フォークやブレーキ、足廻りなど点検項目は56項目に及びます。
普段バイクに乗っている方は各部品の劣化も早いですし、
また年数回しか乗らない/年間走行距離が少ない方も
普段のバイクの状態が把握できない分、不具合箇所の発見が遅れるということもあります。
愛車をいい状態に保つためにもしっかりと12か月点検を実施してください。

そもそも12ヶ月点検ってなに?
  • 点火系
  • ヒューズ
  • スロットルバルブ
  • バッテリー
  • コネクター
  • ブレーキ
  • ドライブチェーン&スプロケット
  • リヤショック
  • ホイールベアリング
  • タイヤ空気圧
  • ガタつき
  • エンジンオイル
  • エアフィルター
  • 二次空気装置
  • 締め付け
  • 冷却水
  • 排気ガス

当店で12ヵ月点検を行うと、

定期点検整備記録簿

KDS診断票

作業中の写真

上記を1セットにしてお渡しします。

定期点検整備記録簿

定期点検整備記録簿

KDS診断票

KDS診断票

作業中の写真

作業中の写真

作業中の写真は、オーナー様に各部のコンディションを客観的に知ってもらうため行っております。

作業一例

各部を入念に確認

目視でしっかり確認。交換の必要があるか、各部品それぞれチェックいたします。

KDSによる総合診断

システム内部の故障や状態を診断します。

※KDSとはKawasaki・Diagnostic・Systemの略称。電子制御部品におけるセンサーの点検やABS装置センサー類の故障診断などを行う総合診断機器。

点検標章の貼付

全ての検査完了後、異常がないことが認められれば国土交通省後援の“点検標章"を貼付します。次回の点検時期も記載しておりますので、点検忘れの予防にもなります。