特別指導員

特別指導員の資格を持つ店長 吉田が皆様のバイクライフをサポートさせていただいております。

指導員とは二輪車安全運転推進委員会(以下二推会)に所属し、バイクの各種講習会等で指導にあたる指導員を指します。その中でも特別指導員とは二推会が認定する上級者指導員を指し、『指導員の実務経験を3年以上』『過去3年以内に行政処分や悪質な違反をしていない』『中央員会の審査に合格』など通常の指導員よりも要件が厳しい資格となっております。

特別指導員によるライディングスクール

当店では定期的に開催される“グッドライダーズミーティング"や“安全運転講習会"に積極的に参加しております。指導員がクラス別にアドバイスをしますので運転経験の浅い初心者やリターンライダーの方でも安心です。もちろんベテランライダーで基本から学び直したいという方も大歓迎です。

バイクの性能を引き出す

Ninja250とZ250は同じコンポーネントを持つモデルですが、ライディングポジションは異なります。ZX-14RとW800は全く異なるモデルです。バイクにはそれぞれに適した乗り方があり、車両特性を理解する必要があります。カワサキの大型モデルはパワーもトルクもありますので、一歩間違えれば大事故につながります。そうならないためにも、乗っているバイクの加速能力、ブレーキ性能などを理解しつつ安全マージンの確保をしていく必要があるのです。

当店のライディングスクールは運転技術の向上はもちろん、バイクの性能を引き出すための乗り方・扱い方を分かりやすくレクチャーさせていただいております。